No. 29

「床屋さん」と「美容院」のシャンプーの違い

シャンプーについて、床屋(理容室)は前屈みで下を向くけど、美容院は仰向けで上を向きながらなのはどうしてだろう?!
と、ふと疑問に思ったことはありませんか?!
そもそも、女性は床屋さんに行ったことの無い方がほとんどだと思うので、
下向きでシャンプーするということすら知らなかった方も珍しくないのでは?!
 
理由は主に一つで『女性の化粧が崩れない』に尽きます(笑)
単純に、重力に従って水が顔まで垂れてきます。
男性であれば、化粧をしていることは無いと思うので(完全否定はしません…笑)、
座りながら髪を切り→そのままの状態で前屈みになってシャンプー、
は、とても効率的であると考えられます。
 
また、美容院の上向きには、女性ならではの「長い髪」も関係しているとのこと。
一般的に、長髪で前屈みになると、洗うのにとても邪魔になるそうです。
 
美容師さんからの意見では、
頭全体に対して髪の毛のほとんどが後頭部を占めている為、
頭を洗う際には、後頭部を上にした方が洗いやすいし、洗われやすい、
ということです。
 
最近では、メンズ専門の理容室なども美容室と変わらない程、内装もオシャレに凝っており、
シャンプーも上向きを導入しているところもたくさんあります。